6月 « 2011 « 和紙の瓦版

和紙の職人.com

和紙の職人.com 和紙の瓦版 全国の和紙処 和紙のイベントカレンダー 和紙のリンク集 和紙について ご挨拶 お問い合わせ 賛助会費について 和紙の伝言板
和紙の瓦版 ~全国の和紙に関するニュースやイベント、ブログ情報を紹介~

2011年6月30日

広島:「手すき和紙」を使ったライフスタイル展

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , , — wanoshokunin @ 4:03 pm
  1. 広島:「手すき和紙」を使ったライフスタイル展-日本古来の文化を現代に -
  2. 広島:福山発・和紙より合わせた糸
  3. 岐阜:シンガポールに県産品売り込め 美濃和紙や陶磁器…
  4. 東京:うど和紙を届けに、本間千絵さんがやって来た。
  5. 東京:和紙の里・美濃から届いた「和紙の耳」人気です。

外でネット接続しながら仕事をしていたところ、近くで夏のビジネスについてお話している方々が。
静かな場所でしたので自然と話の内容が聞こえて来るのですが、どうやら夏を涼しくすごすためのグッズについて話をしているようだったのですが、笑ってしまったのが団扇が飛ぶように売れているとの事。
そのため、仕入れることもままならず作り手がかなり強気で商売しているとの事でした(^^;)ゞ


Read more »

2011年6月28日

富山:おわら情緒の和紙人形 富山で風の盆に向け制作

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , — wanoshokunin @ 2:53 pm
  1. 富山:おわら情緒の和紙人形 富山で風の盆に向け制作
  2. 秋田:「出羽和紙」紙すき職人・高橋朋子さん

“越中八尾おわら風の盆”の開催される富山県八尾市の桂樹舎さんにお伺いしたとき、年間の観光客のほとんどが風の盆と曳山祭りのときに集中するとの事でした。またその期間にだけ集中するだけに宿泊施設が少なかったりして、案外と地元にお金は落ちていないとの事。とてももったいない気がしますが、何かしらもっと良い形で循環する良い方法があるような気も。しかし、それが色々と難しいのでしょうね。


Read more »

2011年6月27日

三重:造花の染料に 紅花ネットが摘み取り作業

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: — wanoshokunin @ 11:49 pm
  1. 三重:造花の染料に 紅花ネットが摘み取り作業
  2. 茨城:子どもと大人200人 金魚すくい腕競う 行方でまつり

梅雨空が続いていますが、あと一ヶ月もすれば本格的な夏。それと共に各地で夏祭りが目白押し。夏祭りの風物詩のひとつが金魚すくい。上手い人がやっているのを見るとつくづく感心しますが、その達人になるには色々とコツが。それと共に和紙がこういったとこで使われているのも考えてみると感慨深いです。


Read more »

2011年6月26日

香川:高松シンボルタワーに震災復興願う「吹き流し」

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: — wanoshokunin @ 11:03 pm
  1. 香川:高松シンボルタワーに震災復興願う「吹き流し」
  2. 岐阜:未来に残したい 「山中和紙」(手漉き和紙)
  3. 写真家 Masaya Ohara さん「阿波紙と光沢紙の比較」

一昨日の猛暑のためというわけではないのでしょうが、ここのところ不思議とネタ枯れ。ということでぼちぼちと紹介です。


Read more »

2011年6月23日

ONE PIECEルフィの本格麦わら帽子第2弾はビブルカードも

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , , , — wanoshokunin @ 6:57 pm
  1. ONE PIECEルフィの本格麦わら帽子第2弾はビブルカードも
  2. 群馬:公文書の補修 試行錯誤 女川町からSOS 県立文書館が作業
  3. 海外:パリで県産20品目紹介 30日から日本博
  4. 福岡:化粧箱入り最高級線香花火・筒井時正「花々」
  5. 炭素繊維と和紙を合わせて漉いた発熱体
  6. 東京:想いはきっと届くはず!!表参道キャンドルナイトで鯛車行列

お伺いした先で、いつもアニメや漫画などのサブカルチャーと和紙は実はもの凄く相性が良いと言っています。しかし皆さん反応が鈍い……。仕方がないのかなぁと思いつつも、ずっと言い続けて行く内に少しは風向きが変わってくるのかと思っています。フランスの「ジャパン・エキスポ(日本博)」など、最高のPRの場だと思うのですが……(^^;)ゞ


Read more »

2011年6月22日

京都:日本の心 -2000年紀- 『和紙總鑑』出版記念の集い

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , — wanoshokunin @ 2:21 pm
  1. 静岡:被災地復興のあかり灯そう 川根本町・寸又峡温泉
  2. 岐阜:全国展入賞の「紙わざ」57点 美濃和紙の里会館で展示
  3. 山口:「近松人形の花形たち」展:近松作品名場面、和紙人形で再現
  4. 東京:日本大好きプロジェクト 工芸班紹介!

先だっての日曜日(19日)、京都の京都ホテル・オークラで開催された「日本の心 -2000年紀- 『和紙總鑑』出版記念の集い」にお伺いさせていただきました。何よりもこの出版事業に関われた方々への心からの敬意を覚えるよりほかありませんでした。これから先、時を経るほどにこの出版の意義は高まるのだと思います。おめでとうございます。

日本の心 -2000年紀- 『和紙總鑑』出版記念の集い (短縮版)
http://www.youtube.com/watch?v=BUkcOta8Exw


Read more »

2011年6月21日

岐阜: 美濃和紙の造形募る 「あかりアート展」美濃市で10月

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , — wanoshokunin @ 1:49 pm
  1. 岐阜: 美濃和紙の造形募る 「あかりアート展」美濃市で10月
  2. 岩手: 「けんか七夕」若手結束 陸前高田の全4町内会
  3. 京都:伝統と先端の融合…人工オパールを西陣織の帯に
  4. クーラーでも扇風機でもなく ユナイテッドアローズの団扇
  5. 富山:400年の歴史を一人継承する若手職人

今年も“美濃和紙あかりアート展”の応募が始まっています。応募についてのパンフレットを拝見させていただいたとき、そのノリの良さに思わずニンマリ。そういったところから、若い層と感性が合う人たちが中心にいるのかなと。そしてそれが強みなのかなという気も。


Read more »

2011年6月19日

神奈川:小田原ちょうちん作り体験

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: — wanoshokunin @ 11:18 am
  1. 神奈川:小田原ちょうちん作り体験
  2. 福井:越前和紙と漆器で産地表示ツール製作 福井パールライス
  3. 紙糸の作り方 – きものがたり じざいや的日常

梅雨空が続いていますが、和紙ニュースでは夏祭りの準備が各地で進んでいることを報じているものが多くなってきました。被災と節電ということで色々なところでの影響が出てくるのでしょうが楽しく夏を乗り切るよう盛り上がってほしいものですね。


Read more »

2011年6月18日

青森:熱い夏へ着々 ねぶた作り本格化

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , — wanoshokunin @ 11:48 am
  1. 青森:熱い夏へ着々 ねぶた作り本格化
  2. 奈良:一閑張の魅力、存分に – 奈良きらめき工房展
  3. イタリア製本工房の日々 修復家の仕事を垣間見る
  4. 徳島:国際水性木版画会議の参加者 ミニワークショップに

寡聞にして知らないのですが、大量に和紙を使う“ねぶた”。どこの産地のものが多く使われているのでしょうね?それにしても今年は新幹線が通ったことからより一層盛り上がってほしいものです。


Read more »

2011年6月17日

佐賀:名尾和紙で節電実験 明るさを保ち室温低下狙う

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , — wanoshokunin @ 4:05 pm
  1. 佐賀:名尾和紙で節電実験 明るさを保ち室温低下狙う
  2. 岐阜:期待の12人が決意 「ビジネス人材育成」開講式
  3. 剪画作家・吉田 健嗣さんの作品 ご紹介

まだ全国的に梅雨空で暑さはしのげますが、あと1ヶ月もすると……。その中で和紙にも節電対策の注目が集まっていますが、名尾和紙さんの記事を見て。「あぁ、そりゃそうだよな」と。意外とアイデアというのは、ほんの少しだけ背中を押すことで出てきたりするもの。その点、名尾和紙さんの試行は他の産地でも積極的に展開できるのかなという気も。


Read more »
古い投稿 »