坤柄紙 « 和紙の瓦版

和紙の職人.com

和紙の職人.com 和紙の瓦版 全国の和紙処 和紙のイベントカレンダー 和紙のリンク集 和紙について ご挨拶 お問い合わせ 賛助会費について 和紙の伝言板
和紙の瓦版 ~全国の和紙に関するニュースやイベント、ブログ情報を紹介~

2012年3月23日

オリジナル新作映画「楽園追放」のパネルに使われている紙

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , — wanoshokunin @ 11:30 pm
  1. オリジナル新作映画「楽園追放」のパネルに使われている紙
  2. 大阪:伊豆の踊り子の朗読会で坤柄紙(こんがらし)展示

今日は新聞などでの和紙ニュースがなかったのでお休みしようかなと思ったのですが……。
ちょっと( ̄ー ̄)ニヤリ とする情報がありましたので紹介。いつもと雰囲気が違うと思いますが。ご覧ください。


Read more »

2012年2月22日

東京:小津和紙の色紙セット「和紙十色」、話題に

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , — wanoshokunin @ 10:46 pm
  1. 東京:小津和紙の色紙セット「和紙十色」、話題に-映画「麒麟の翼」のキーアイテム
  2. 大阪:粋の会(地歌と舞)とのコラボレーションイベント
  3. 京都:紙燭
  4. 鹿児島:蒲生和紙の最後の職人である、小倉正裕氏の工房

車で移動するとき、iPodに入れた音楽をかけているのですが、多分同乗した人がいたとしたらその選曲の脈絡のなさには困惑すること間違いなし。クラシックから、落語、浪曲、民族音楽、奄美民謡、雅楽、純邦楽などなど。それをシャッフルで再生すると訳がわからない状態になって眠気を抑えることができます(^^;)そういった背景もあって純邦楽はもともと聴いている方だと思うのですが、坤柄紙さんが地歌などとコラボすると聞いたときこれは合うなと。どうなったのかなと思っていたのですが、紹介記事と共に動画もアップされていました。やはり合いますね。坤柄紙さんだけでなく、もっとこういったコラボは増えていって欲しいものです。


Read more »

2012年1月25日

栃木:卒業証書の和紙づくり 那須烏山

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , — wanoshokunin @ 11:09 pm
  1. 栃木:卒業証書の和紙づくり 那須烏山
  2. 熊本:和紙の紙すき 卒業証書楽しみ 水俣市立袋小6年生が体験
  3. 大阪:坤柄紙展示は地歌の空間を彩るコラボレーションイベント

毎年恒例となりますが、この時期になると卒業証書の紙漉き体験のニュースが増えてきます。どこまで紙漉き体験をした人たちの記憶に残っているものなのかなと思ったりもしたことがあるのですが、ある紙漉き職人さん。地元に戻って紙漉きを復興する切っ掛けになったのが小学校での紙漉き体験だったとの話を聞いたことがあります。撮らぬ狸の皮算用ではありませんが、やはり地道な普及の努力が花を結んだということなのでしょう。


Read more »

2011年12月6日

愛知:「たつ」の和凧作り大詰め 名古屋の老舗

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , — wanoshokunin @ 11:13 pm
  1. 愛知:「たつ」の和凧作り大詰め 名古屋の老舗<
  2. 京都:京都に初お目見えした坤柄紙は大きめのドレープと透け感が特徴
  3. 愛知:冬のあかりアートin白鳥庭園開催のお知らせ

年の瀬ということで和紙灯りなどのニュースはひと段落。冬に向けての材料の仕込みの時期であるのと共に、お正月に向けての商品作りで一番忙しい時期ですから、そういったイベントに携わる暇がないのがひとつ背景にはあるのでしょう。しかしながら最近ではクリスマスの“灯り・イルミネーション”は和紙とは関係なく盛ん。美濃市などでは和紙灯り展で展示したものを積極的に活用されています。確かに一回展示しただけで終わるのではなく、様々な形で見せ方を変えていく。この姿勢は他の地域ももっと参考にして良いのではないかと思います。


Read more »

2011年10月25日

香川:高松張子作り

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , , , — wanoshokunin @ 5:09 pm
  1. 香川:高松張子作り
  2. 兵庫:漫画「杉原紙」の第2版、多可町が発刊 小学生の副読本に
  3. 東京:田沼武能と7人の仲間による「それぞれの武蔵野」写真展
  4. 海外:和紙にプリントした「祈り」がテーマの写真展
  5. 大阪:西梅田のブリーゼブリーゼで開催中、本がテーマのクリエイティブ・エキスポ
  6. 鳥取:第6回山陰KAMIあかり

お正月になると初詣などで見ることも多い張子。技術的にはお祭りのお面なども同様のものが多いですが、中国から伝来したとされ、ヨーロッパなどでも作られているとのこと。イタリアの仮装用マスクもそのひとつなのだそうです。Cartapestaと称されるこの工芸。所変われば表情がこんなに変わるのかと感心。日本の張り子ももっと違った表現ができるのかも。


Read more »

2011年10月13日

大分:「まちあかり」千個の灯籠ほんのりと

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , , , , , — wanoshokunin @ 9:42 pm
  1. 大分:「まちあかり」千個の灯籠ほんのりと
  2. 東京:和紙に魅せられた画家たち 近代日本画の挑戦 前期
  3. 福岡:和紙あそび ガラスあそび
  4. 東京:「フォト和紙」 TBS TAKUMI FAIR に出展
  5. 三重:10月の坤柄紙展示は伊勢・外宮近く、モダン建築の建物が展示会場
  6. 海外:【創作】和紙と水引のアクセサリー
  7. 佐賀:肥前名尾和紙2012バルーンカレンダー

和紙灯り展でアイデアとしてあるのが、たくさんの人たちに実際にA4ぐらいの大きさの紙を漉いてもらって、絵か字を書いてもらう。それを竹の中にくるりと巻いただけの簡易型の和紙灯り。お祭りの参道などをその灯りで照らすと見栄えがするのと同時に、多くの人たち、できれば地元の人たちが関わって行くと様々な広がりが期待できるのではと。しっかりとした逸品ぞろいの和紙灯りも良いですが、量で説得力を持たせる方向性ももっと評価されて良い気がします。


Read more »

2011年10月1日

石川:今年も達筆の「福寿」 七尾の小野さん 「蓬莱」書き始め

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , — wanoshokunin @ 9:23 pm
  1. 石川:今年も達筆の「福寿」 七尾の小野さん 「蓬莱」書き始め
  2. 福島:福島の学生 台湾で感謝のショー

瓦版でも何回か紹介していた「坤柄紙(こんがらし)」伊勢和紙ギャラリーで展覧会が開催されるとのことですので行ってきました。遊び心を含めお客さんも参加型となる作品など面白い作品が展示されていました。個人的には、展示会のブースの壁に使ったりすることはかなり可能なのかなと。これから面白い使われ方が楽しみな作品展でした。

ひかりと影の tonality (調性) : 伊勢和紙ギャラリー
http://www.youtube.com/watch?v=J5kCOcZYBnA


Read more »

2011年9月22日

栃木:中学生が歌麿に挑戦 吹上中で「女達磨図」制作

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , — wanoshokunin @ 6:48 pm
  1. 栃木:中学生が歌麿に挑戦 吹上中で「女達磨図」制作
  2. 山口:銃剣道選手らにしおりセット
  3. 奈良:坤柄紙 奈良・明日香村内を幻想的に灯す『飛鳥光の回廊』に出展
  4. 岐阜:上海NOW
  5. 愛媛:愛媛Komachiに掲載されました

先だっての青年の集いにお伺いした際、興味深い話のひとつが門出和紙さんのお話。国体での賞状を地元の和紙で提供することをこれからも続けていって欲しいとのお話でした。そのためには、国体の始まる二年前ぐらい前から役所などとの折衝は必要とのアドバイスでした。さて、調べてみますと来年は岐阜なので問題ないと思うのですが、すでに開催地はかなり先まで決まっているのですね(⇒詳細)。これから巡回先となる県の方々は早めに頭においておいたほうが良いかもしれませんね。


Read more »

2011年8月17日

岐阜:川合太鼓踊り、勇壮に奉納 揖斐川町・光明

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , — wanoshokunin @ 10:03 pm
  1. 岐阜:川合太鼓踊り、勇壮に奉納 揖斐川町・光明寺
  2. 熊本:ゆらりと光の波 山鹿灯籠まつりで「千人踊り」
  3. 山口:犠牲者追悼 周防大島で献灯
  4. 奈良:奈良明日香村の万葉文化館で出会う坤柄紙と日本の原風景
  5. 愛知:『足助 たんころりん』 vol.1 これは?

和紙に関連する盆踊りで最も名高いのは“山鹿灯籠まつり”。盆は仏教伝来から始まったとのイメージが強いとされますが、実はそれ以前からある日本の古来からあったもの。日本神話でも天の岩度開きのように「まずは賑々しく!」と踊り好きなのは日本人のひとつの側面なのかもしれません。その表れがもしかしたら盆踊り?

【岐阜県郡上市】検証「郡上おどり」徹夜は本当か!
http://www.youtube.com/watch?v=wemEhlsLr38


Read more »