西嶋和紙 « 和紙の瓦版

和紙の職人.com

和紙の職人.com 和紙の瓦版 全国の和紙処 和紙のイベントカレンダー 和紙のリンク集 和紙について ご挨拶 お問い合わせ 賛助会費について 和紙の伝言板
和紙の瓦版 ~全国の和紙に関するニュースやイベント、ブログ情報を紹介~

2012年7月18日

佐賀:赤松小6年生が名尾和紙の製作を体験

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , — wanoshokunin @ 9:14 pm
  1. 佐賀:赤松小6年生が名尾和紙の製作を体験
  2. 山梨:西嶋和紙の絵手紙 作品募集 10月から展示会

雨続きの九州。今回近づいた台風は少し心配しましたが、大きな被害なく済んだようです。それと共にどうやらこの台風が、梅雨の雲も最後のひと振りだけにしてくれた模様。週末には梅雨明けになるようです。そうなると本格的に夏休みです。和紙を使った体験などのニュースがこれから増えることになりそうです。


Read more »

2012年1月14日

岐阜:伝統の美濃和紙守る 道具職人の技 企画展で公開

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , , , — wanoshokunin @ 10:22 pm
  1. 岐阜:伝統の美濃和紙守る 道具職人の技 DVD企画展で公開
  2. 岩手:東北励ます声を絵手紙に 盛岡で南部氏ゆかり巡回展
  3. 和歌山:緑花センターで「灯りの絵手紙展」
  4. 愛知:豊田市で小原和紙の特別企画展
  5. 三重:心に残る風景展:アマ写真家17人、作品を展示 玉城で15日まで
  6. 福井:卒業証書 和紙で手作り 小浜小6年生、思い出に

伝統工芸のひとつの問題点が、各工程が専門化しすぎてしまったため途中の工程での欠けがあると全部のラインが止まってしまうこと。ある方にお伺いしたとき、そのときのために全体の工程を専門ではなくても、それなりにカバーできるだけの技術は体得するべきと仰っていたのを聞いたことがあります。専門的になることで技術が上がる魅力と、販売市場の規模から専門業者が成り立つ裏づけが行かない部分。表で日が当たるところばかりでなく、裏方の人達の作業、職人さんの道具についてももっと意識が向けられるようになって欲しいものです。


Read more »

2011年7月28日

福島:レスキュー文化財-放射線下の苦悩 「震災は進行中」

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , — wanoshokunin @ 5:21 pm
  1. 福島:レスキュー文化財-放射線下の苦悩 「震災は進行中」
  2. 福井:和紙花はす行灯の夕べ 福井県南越前町花はす公園
  3. 東京:水うちわと美濃和紙製品展
  4. 山梨:和紙のキャンドル、ゆらゆら♪(「西嶋和紙まつり」が開かれます!)

元記事が会員ログイン制になってしまったのが残念ですが、被災地の陸前高田の諏訪神社の神額が鹿島神社に流れ着いたという記事。日本神話を知っているとその妙味が良くわかるのですが、記事ではその神額が故郷に戻るのと自衛隊員が被災地支援の後に隊区に戻る話と絡めて書かれていた非常に興味深い記事でした。読んでいてつくづく感じたのは、その土地土地の産土(うぶすな)とも言えるものの大切さ。記事に書いていたものではありませんが、恐らくは、日本ではその土地の八百万の神様、それを祭るお祭。それが共同体の一番の根っこにあるのだと思います。様々な復興が地域お越しが各地で試まれていますが、案外とその辺に効果的なイベントのヒントが隠されているような気がします。


Read more »

2011年7月14日

tenki.jp 水うちわで涼を

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , — wanoshokunin @ 11:17 am
  1. tenki.jp 水うちわで涼を
  2. 山梨:和紙職人の技光る549点「和の紙 手の技」展
  3. 愛媛: よんでん和み館 Wazm展開催!!

「テレビを見ると馬鹿になる」と教えられてきたのでここ5年間、まともにテレビを見たことがないです(^^;)ゞ ネットを見ていれば一時ソースに触れられるので問題ないのですが、ここ何日かの「徹子の部屋」は見たかったなと。レディー・ガガの出演もあるのですが、どうやら“水うちわ”が番組の中で紹介されたようです。元々魅力的な商品だからこそなのでしょうが、とうとうそういったところにまで出てくるようになったのかと感慨深いです。


Read more »

2011年7月13日

島根:行灯100個 被災地輝く ネット中継で作り方指南

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , — wanoshokunin @ 1:35 pm
  1. 島根:行灯100個 被災地輝く ネット中継で作り方指南
  2. 熊本:山鹿灯籠まつり、県庁でPR
  3. 山梨:西嶋和紙で「第1回 西嶋和紙まつり」開催
  4. 福岡:櫨染和紙 新たな発見

ネットの本質は「グローバル化と同時にローカル化が進む」というのが私の持論。その視点から見ると、時代の大きな流れとしてここ100年で巨大に膨れ上がったトップダウンの形式のメディア発信は、遅かれ早かれ没落していくのだろうと思っています。それと同時にそこに巣食っているものも道ずれになるのだろうなと。成功体験が大きければ大きいほど、その方法論を捨てることはできませんから。その結果、どのような情報発信がメインに取って代わるのか。恐らくは、情報のハブがハブ自体として動き(チョイス)つつも、中心のないシステムになっていくのかなと見ています。まだそのブレイクスルーは発生していないと見ますが、少しずつタイミングが近づいてきている気も。被災地支援でネット中継で結ぶ記事を読んでつらつらと。


Read more »

2011年6月3日

山梨:ご当地キャラ ストラップに 韮崎・身延で人気

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , — wanoshokunin @ 8:44 pm
  1. 山梨:ご当地キャラ ストラップに 韮崎・身延で人気
  2. イラストレーター・田阪 リカさんが作る「和紙 art 作品」♪その4
  3. 岡山:あわくら和紙 三椏の種
  4. 愛知:6/11(土)は「たんころりん」のキャンドルナイト
  5. 佐賀: 手すき和紙「肥前名尾和紙」

これから各地で和紙灯りのイベントが準備されています。そのイベントなどでひとつのシンボルとなるのがキャラクター。和紙関連だと山梨の西嶋和紙さんや埼玉の細川和紙などが代表でしょうか。キャラクターを活かして和紙の認知が広がると良いですね。


Read more »

2011年5月27日

岐阜:節電の夏に伝統の涼 水うちわ、岐阜市の工房で仕上げ

カテゴリー: 和紙ニュース — タグ: , , , , — wanoshokunin @ 4:37 pm
  1. 岐阜:節電の夏に伝統の涼 水うちわ、岐阜市の工房で仕上げ
  2. 山梨:西嶋和紙ランプをデモ販売 峡南高、国際アートイベントに出展
  3. 福井:七夕飾り・うちわ宮城の避難所へ

今年の夏の電気不足。そこまで暑い夏にならなければ良いのですが、どうなりますことやら。恐らくは涼感グッズが様々に注目されるのでしょうが恐らく和紙では団扇に注目が集まることになるのでしょう。ちょっと高めでも良いものならば結構至上はありそうな気がします。


Read more »